HOME > 私たちがドイツバーデンワイン「ベックシュタイン」を販売する理由

私たちがドイツバーデンワイン「ベックシュタイン」を販売する理由

私たちオスモ&エーデルは、ドイツ製無公害塗料オスモカラーや高級木質建材オスモホルツなどの輸入販売を通して、長年にわたりドイツとの関わりを持ってきました。

ドイツと云えば真っ先に「ビール」と思われる方が多いと思いますが、ドイツを訪ねて初めてドイツワインの魅力を発見される方も多いのではないかと思います。弊社会長の松下もその一人です。

松下が『ベックシュタイン』のワインに出会ったのはもう30年以上前の事。
ドイツ出張時にレストランで「おいしい!」と思ったワインが『ベックシュタイン』でした。
そしてなんと偶然にも、取引先から車で約20分ほどのところにそのワイナリーがあったのです。

それ以来、『ベックシュタイン』をドイツから購入してきた松下ですが、2006年9月に酒類小売販売業の免許の規制が緩和されたのを機に、ぜひ他の人にもこのおいしいワインを紹介したいと思うようになりました。

そして2007年9月・・・

オスモ&エーデル(株)は、酒類小売販売業の免許を取得し、日本で初めてドイツバーデンワイン『ベックシュタイン』の輸入販売を開始しました。

他では決して手に入らないワインです。ぜひご賞味下さりましたら、幸甚に存じます。

picture
ワイナリー訪問時の様子が地元紙に掲載されました。
写真左端が松下